FC2ブログ
2019/11/02

稲の干し方色々


フェイスブックの方で皆で盛り上がってた稲の干し方いろいろ、、

P1130170_20191102133955cb3.jpg
ハサガケ(長野ではハゼかけという)

P1130169_20191102134041074.jpg
ハセガケ

P1090346_20191102134123d83.jpg
これは棒掛け
ここまでは宮城県

72986912_2394674767442356_3653374099092144128_n.jpg

P1160396_20191102134244fc5.jpg

P1160398_20191102134336f33.jpg
上の3枚は、青森県南部のかけ方
写真を撮ったのは震災の前の年で10年前

ずっと分からなかったこの干し方の名前は、、三角乳穂

読み方はさんかくにお
10年目でようやっと名前が分ってほっとしましたー!

他にも北海道の背の高いはさがけや新潟のハサガケ用の木を利用してのかけ方、、、
島根にはものすごい干し方も有ったり
面白かった!

見られる方はフェイスブックで見てね

もうあんまり見られなくなってしまった稲の干し方、、もう少ししたらすっかり消えてしまうのかも
田んぼの風景気を付けて見てね♬


コメント

非公開コメント

ほ~~~

こんなにいろいろあるんですね
私の小さかった頃は 小屋のようにまるくつみあげたのもあったりして 日の当たるところに寄りかかってあそぶと稲わらの香りがなんともいえずよかっつたり。。ただ家に帰るとセーターに藁くずをつけて帰るので怒られたりして。。ははは懐かしいですね 

153へ

ほんと、子供のころはほとんどが天日干しだったよね
イナゴとりしたのも覚えてる
イナゴとりしました?
とったのをどうしたのかは覚えてない、、、

学校で集めてたんだっけ?

消えて行ってしまう風景、、、色々あるけど
ちとさびしい、、

はい!

いなごとりやりましたとも!!
家の祖母が佃煮にしてました
昔は今のように薄味でないから 足と羽を取って
醤油と砂糖でべったり甘くしょっぱく姿がわからないくらいの佃煮上にして食べました

今道の駅などで売られているイナゴは
今日日の薄味健康志向で姿がはっきりなかなか食べようとは思いません
あれは珍味ですからちびっと食べるのだから
べったり佃煮状にしたほうがよいな、、

食べ物になるとつい長話で失礼いたしました

153へ

イナゴ、家ではあんまり食べた記憶はないかも

イナゴ、とったもの学校で集めてたような、、
生徒達でわーってとってた記憶も。
布の袋の口に竹筒つけてもらったのにとってた。

昔は天日干しがほとんどだったからイナゴもいたけど
今はどうなんだろうね、コンバインで刈ったたんぼにもイナゴはいるんだろうか??