K’s WONDERLAND

震災から7年目に入った被災地、一歩一歩今年もみんなが前に進めますように、、

田中一村終焉の地


田中一村記念美術館を見て名瀬の市内に向かう途中で見つけた看板

「田中一村終焉の地」と、、

次の日朝一番に出かけてみた

P1000900_20150301191513ed6.jpg


P1000904.jpg


P1000909_20150301191733fef.jpg

家の奥の方が少し小高くなっていて、上がってみる

P1000913.jpg


P1000931_20150301191955ff3.jpg

たんぼだったようなところも、、畑だったのか、、

P1000928_20150301192122cec.jpg

この花が沢山あっちこっちに咲いてました

P1000916_201503011922173b4.jpg

もう1度下へ降りて

多分ここが玄関かな、、

P1000919.jpg


P1000920.jpg


P1000922.jpg

オレンジ色の実がなってる、、、

P1000937_20150301192601f2d.jpg


P1000925.jpg

中をなんとか見ることができました

紬の染色の仕事でお金がたまったらここで一心不乱に絵を描いていた、、、
命をけずるように

今回の展示会場でも「未完成の絵」が展示されてましたが、、、完成させたかったでしょうねぇ、、、

完成させてあげたかったね、、

胸がいっぱいの終焉の地、、、



見たかった絵の何点か今回は見られなかった、、、いつかどこかでもう1度会えますように、、

この美術館は年4回の入れ替えがあるのだそうな、、、

全部見たいときはあと3回は奄美に、、、??



  1. 2015/03/01(日) 19:41:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:8
<<奄美のごはん | ホーム | 青い空と青い海>>

コメント

うむ。。

家の周りのたたずまいが
絵に出てくる植物そっくりで。。。
あと3回は行かないと!!
  1. 2015/03/02(月) 18:59:56 |
  2. URL |
  3. 153 #-
  4. [ 編集]

田中一村の家

20数年前 日曜美術館で紹介された田中一村
大島紬の染色をの手伝いをして生活していたおうち
粗末な家だけど 温かい所だから暮らせるんだな、、、と思いながら見ました

こうしてさまざまな方角から見せていただくと 思っていたより更に粗末・・・
こんなに隙間だらけだと いくら奄美でも冬は寒かったでしょうね
あの家の中から素晴らしい絵の数々が生まれたんだね
感慨深いです

沢山咲いていた花はマルバフジバカマかな?
検索したら以前の私のブログが出てきました(^-^;
http://yamanoomomuki.blog68.fc2.com/blog-entry-516.html
  1. 2015/03/02(月) 20:18:04 |
  2. URL |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

153へ

Mは走りながら「植栽が違うな~」と感心しきり、、

あと3回ですか~~
いけたらいいな~~と思うけど、、遠い!?

今回は仙台~大阪~奄美と飛行機だったけど、早かったよ

今度は天気のいい日に行きたいよ~
  1. 2015/03/02(月) 23:05:36 |
  2. URL |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集]

yuukoさんへ

TVで見たのが20数年前ということは、、

それから20数年たってるということは、、かなり傷んでしまってるってことだよね

人も住んでないので、余計痛みも出てくると思うし
タクシーの運転手さんが言ってのですが、奄美は年間通して最低気温が一けたになる日が数えるくらいと言ってました

マルバフジバカマ、、見てきたよ、明日もう1回ちゃんと見て来まーす
白に見えるけどムラサキっぽいの、他の所でもっとしっかり紫のもありました。

見つけたお花も結構あるので、そのうちまとめてPしようと思ってるので、又見てね
  1. 2015/03/02(月) 23:10:35 |
  2. URL |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集]

美しかぁぁ~~、と思いながら見てました。
読み逃げでしたけど、、、

ゴーギャンみたいな?暖かくて良い絵、
あの絵を描いた人が、「田中一村」という名前の人って、初めて知りました。
なぜ認められなかったのでしょう??
私が以前、華展で使った「アダン」が、
良く出てきますね。奄美の植物なんですね。

いろいろ、知る事が出来ました。

青い空蒼い海、何もいりませんね!!

青森の「棟方志功記念館」も、確か年4回入れ替えるのですが、、
私も一回しか行ってないのです。
所蔵がおおいと、そんな感じなのでしょうか?
  1. 2015/03/02(月) 23:52:29 |
  2. URL |
  3. hanaline #Ru7C5S0U
  4. [ 編集]

終焉の地

つくづく選ばないよね北海道。

神田日勝は百姓に産まれたので十勝が終焉だったけど。

生活は大変かも知れないけど周囲のゆったりした世界は好きな絵に存分に没頭出来たんじゃないかな。

夢のようだけど、現実は夢じゃないけど、それも憧れる。
  1. 2015/03/03(火) 05:37:19 |
  2. URL |
  3. kekkow #gehdWcGA
  4. [ 編集]

hanalineさんへ

田中一村の絵は知ってたのですか?

そうアダンの実、、私は実物を見たのは初めて

触ったら硬かった、、、食べられないんだと、でっかいまつぼっくりみたいなもの?

棟方志功記念館には1回だけ行きました、そこでも感激してきたよ

そうですか、、入れ替えなら同じように全部見たいときは何度かかよわなくってはいけないのだね

田中一村記念美術館は、全作品持ってるわけではないので
他で持ってるものを借りてきたりもするらしいです

又行けるかな~~
  1. 2015/03/03(火) 19:20:06 |
  2. URL |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集]

kekkowさんへ

田中一村の奄美時代は大変だったようです

大島紬の染色工場で働きお金がたまると絵を描き、なくなると又働き、、、だったそうです

途中体も壊したり、、、
暮らしの心配無しで絵だけ描いていたら、、、

でも、そういう厳しい環境だったから、あんなものすごいのが描けたのかな~とも思ったり

  1. 2015/03/03(火) 19:24:33 |
  2. URL |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

K

Author:K
ここへ引っ越してきたのは、07.2月。
相変わらず雑貨やさんのような私のBLOG、、、
よかったらおつきあいください。

SINCE 05.9.25

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

最近の記事

最近のコメント

Amazon.com

Amazon.com

Amazon.com

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック