FC2ブログ

K’s WONDERLAND

震災から8年目に入った被災地、一歩一歩今年もみんなが前に進めますように、、

中身のこ~い1日


車の故障もなんのその??代車を借りて
はじめは弥次郎こけしまつりへ

P1170897_20180924085608abd.jpg

P1170896.jpg

P1170886_2018092408564479f.jpg

何年ぶりかで開催されたらしい、午後は雨がやんで曇りの天気予報
着いたらぴーかん!
前の日からずっと雨だったせいか人が少なかったような、、

弥次郎こけし館の下の広場に各工人さんの小屋があって、そこの広場のステージではいろいろなんかやってた

P1170918.jpg

P1170917_20180924090907460.jpg
次はなとりさんちへ

昔むかし作った彼女のキルトを見せてもらう、、、いっぱいいろいろ作ってたんだね~~
フリーモーションすごかったんだ、、、
でも、もう作らないんだろうな~

P1170904.jpg
ストラップ付けたお二人さん

IMG_8338.jpg
この日、バラはあんまり咲いてませんでしたー!ちと 残念!!

IMG_8294.jpg
うちのバラ、、、

夕方車やさんへ戻ったころには車の修理も完了で無事自分の車で家に帰ったと
ホットしたね。


  1. 2018/09/24(月) 09:04:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

カメラストラップ


私の生地でカメラストラップを作ってみた

IMG_8321.jpg

IMG_8322.jpg
なかなか良いではないですか、、いつか自分用のも作ってみましょうかねぇ

P1170926.jpg

P1170930.jpg

P1170944.jpg
今日は朝からいろんなことが起きて、大変だった、、、帰りの空もドラマチック♪♪♪

彩雲も出てた、、

今になって見るとスリリングで楽しい1日だったかな

153お二人さんにはおせわになりましたー!おつかれさまー!!無事に自分の車で家に帰れたのでしょうか

PCのこと色々夜の7時から10時ころまで甥っ子がいろいろやってってくれた、、、
バックアップの設定もいろいろ完了!!
甥っ子にも感謝!!!

で、ようやっと今日の更新

  1. 2018/09/22(土) 22:33:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

電車からの景色


この間でかけた石巻への電車の中から、、、
1時間20分の間、松島でたくさん降りたらガラガラになってしまった電車

あっち側こっち側と動いて撮った写真

P1080913_20180921150745d76.jpg
ポツンぽつんと残った松、白く見えてるのは防潮堤、被災地の海岸線はどこもこんな風景

P1080919 (2)
陸前小野の駅前に見える「空の駅」、おのくんの新しいおうち
以前は小野駅前の仮設住宅の集会所にありました。

P1080918.jpg

P1080911.jpg
もう少しで稲刈りも始まるのかな

P1080899.jpg
海のすぐ近くを通るところは減ってしまった、、、
高台に移転した駅もいくつかある

P1080904.jpg

P1080907.jpg

P1080909_20180921151456e40.jpg
写真じゃ見えないね、、線路わきは萩の花が満開!

いつか又行ってみたいね石巻、震災の後何度も車で回ったところはどうなってるのかな~


  1. 2018/09/21(金) 15:18:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

旧観慶丸商店


ka-boさんたちが展示会をしたところは、石巻の旧観慶丸商店という建物
昭和5年に石巻初の百貨店として建てられたもの、その後陶器店として80年にわたり市民に親しまれてきた。

木造3階建ての店舗併用住宅、多種多様なタイルで全面を覆った外壁、屋根のスペイン瓦、丸窓、アーチ窓
震災の後、平成25年に石巻市に建物が寄贈され、27年に石巻市指定文化財に指定

震災で1階部分が浸水し、災害復旧工事では建物の顔でもある全面タイル貼りの外壁に負担をかけない工法で補強された

店舗部分の広い空間を維持するため、鉄骨を入れて耐震補強し、あえてその部分をご覧いただくようにして、安全を確保した上でオリジナルを尊重する方針で工事を行った

観慶丸の名前の由来は創業家が千石船の沖先頭をしており、その船名に由来する

江戸方面へ荷物を運び、その帰りに陶器類を積み込んだということです。
(もらってきたパンフレットより)

1_20180919074647ee7.jpg
この中の1階部分での展示会でした

2_2018091907475051f.jpg

3_20180919074807f6f.jpg
以前の柱や梁などを残して修理、鉄骨での補強、きれいですねぇ

P1080961.jpg

P1080950.jpg
2階へ上がっていく人がいるので聞いたらOKとのこと、さっそく上がってみました
今は使えない状態の階段のアーチも残してあったり、なんだかおもしろい!

P1080960.jpg
船で運んできたときの陶器の梱包、アーティスティック、、、

P1080952.jpg

P1080953.jpg

P1080954_201809190810307de.jpg

P1080955_20180919075542791.jpg

P1080959.jpg

P1080956_201809190756268ae.jpg

石巻で発掘されたものが少しだけ展示されてました。
こういうの大好きなのです!

3階は今のところ公開されてはいないのですが、何かがあるときは展示になるときもあるらしい
展示会も楽しかったし、震災の後に被災したこの建物を見ていたので、今回中まで見ることができたのがうれしかった♪

  1. 2018/09/19(水) 08:06:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

石巻へ


ka-boさんがしょこたんともう一人のお友達と3人で開催した展示会、≪さん婆あ展≫というのだよ
すごいタイトルだよ~!?

キルトやらの布作品、ブドウつるやらのかご等、それにもう一人は書でね。

P1080923_20180917185752a5a.jpg
テーブルは石巻工房のもの,石巻工房は震災の後から始まったんでしたっけ?

P1080937_2018091718585388b.jpg
自分で糸を作っての織物

P1080933_20180917190009075.jpg

P1080927.jpg
この吾亦紅は、、、上のほうは本物、下の方ににあるのは、編んで作ったもの、黙ってたらみんな気が付かないのでした。

P1080934.jpg

P1080940.jpg
伊藤若冲のししゅう

P1080946_20180917192057fcc.jpg
ししゅう、もうちょっとアップのほうがよく見えたかな、、

P1080949_2018091719041731c.jpg
これはちぎり絵で

P1080947.jpg
細かいのもいろいろたくさんありました。
もっと細かいものも撮ってくればよかった、残念、、

会場もなかなか素敵な場所でした、会場の写真はまたネ


  1. 2018/09/17(月) 19:12:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:13
次のページ

プロフィール

K

Author:K
ここへ引っ越してきたのは、07.2月。
相変わらず雑貨やさんのような私のBLOG、、、
よかったらおつきあいください。

SINCE 05.9.25

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

最近の記事

最近のコメント

Amazon.com

Amazon.com

Amazon.com

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター


無料カウンター

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック